2006年8月29日 (火)

悩んだ結果

せっかく2ヶ月かけて旅行するのだから、ビデオの短編作品(『一人で世界遺産』(仮題・うそ))を作ろうと考えています。
そのため、ハイビジョンのビデオを前々からリサーチしていました。
最後まで悩んだのは、ソニーのHC1とサンヨーのHD1。両方とも一長一短で、甲乙つけがたい。

結果的に、サンヨーの「DMX-HD1」に決めました。
決め手は、なんといっても小さいことでした。
また、僕自身デジカメを持っていないため、動画デジカメというコンセプトがとても気に入りました。このカメラは、動画でハイビジョン(ただ、カクカクした感じになる)がとれて、静止画でも500万画素という申し分ない実力をもっています。ファイナルファンタジーの赤魔導師みたいなものです。
リサーチにはカカクコムのクチコミが勉強になりました。

編集作業を考えると頭がいたくなりますが、今は「ハイビジョンで撮る」ことだけを考えたいと思います。

| | コメント (1)