« サンチアゴそしてイースター島へ【10月24日・51日目】 | トップページ | チリの日本食【10月26日・54日目】 »

2006年11月 2日 (木)

マウンテンバイク【10月25日・53日目】

マウンテンバイク【10月25日・53日目】

今日は、丸一日イースター島(「イスラ・デ・パスクア」と言わないと通じにくい)を自転車で駆け巡りました。本当は四駆かバイクをレンタルしたかったのですが、免許証を日本に置いて来てしまったので、マウンテンバイクを借りました。イースター島の西の端にあるハンガ・ロア村(ダウンタウン)から、南へ、東へ、夜の8時30分まで、ずっとサイクリングでした。まず、アナ・カイ・タンガタの鳥人洞窟に立ち寄りました。儀式で人間を食べていた洞窟です。波は激しく、うずを巻いています。崖をひとりで降りて行くと、かなり不気味な場所でした。次に、南の山ラノ・カオの端にあるオロンゴ儀式村遺跡へ。登りはかなりしんどかったけれど、帰りは気分壮快です。青い海、青い空、土の山道。Windowsの壁紙みたいな写真が撮れました。オロンゴでもひとりぼっちで潮風(かなり強風)にふかれ、怖い思いをしました。火口湖はクレーターになっていて、すごい迫力です。島ののんびりした雰囲気からピリッと緊張した空気に変わっています。こういう変わった土地・環境が、変わった文化を生み出すんだろうなと妙に納得してしまいました。あとは、器用な人間と時間さえあればモアイだって…。
その後、片道2時間以上かけてモアイ製造工場ラノ・ララクへ。ここは観光地として最もすばらしい場所の一つでした!!色々な状態のモアイがゴロゴロしています。人間の努力の跡を感じました。そこからすぐ近くにアフ・トンガリキがあります。15体のモアイが並んでいる場所です。着いた時は、6時を回っていました。観光客はほとんどいません。放し飼いにされていた馬も帰って行きます。もう一か所足をのばそうとも考えましたが、水もほとんど残っておらず、体力的にも限界だったので、村に戻ることにしました。途中、山道で大きな鳥に襲われながらも(帽子に何か落ちて来たと思ったら、鳥が僕を狙っていた!!ゲームみたいに、攻撃をかわしながら、ダッシュで逃げました。ほんと怖すぎる…)何とか無事に戻ることができました。喉がカラカラだったので、冷たいビールは最高にハッピーでした。イスラ・デ・パスクア、マンセェ〜!!!

>>> コ メ ン ト <<<

モアイの製造工場!?
すげー!!!
作りたてのモアイがあるんですか?
めっちゃ見て見たいです!!
百姓さん的にはやはり人間の手による
ものと結論付けましたかぁ~。
ぼくが同じ光景をみたら
宇宙人が作った!とか言いそう。
そう思いたいのかもしれません。

鳥に襲われたて・・・。
ネタみたいな事件まで。。
ゲームみたいにダッシュて!
イースター島のブログでゲームな話が
でてくるとは思いませんでしたよぅ。
ヾ(´▽`;)ゝ

投稿: masaaki | 2006年11月 2日 (木) 02時10分

|

« サンチアゴそしてイースター島へ【10月24日・51日目】 | トップページ | チリの日本食【10月26日・54日目】 »

コメント

モアイの製造工場!?
すげー!!!
作りたてのモアイがあるんですか?
めっちゃ見て見たいです!!
百姓さん的にはやはり人間の手による
ものと結論付けましたかぁ~。
ぼくが同じ光景をみたら
宇宙人が作った!とか言いそう。
そう思いたいのかもしれません。

鳥に襲われたて・・・。
ネタみたいな事件まで。。
ゲームみたいにダッシュて!
イースター島のブログでゲームな話が
でてくるとは思いませんでしたよぅ。
ヾ(´▽`;)ゝ

投稿: masaaki | 2006年11月 2日 (木) 02時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サンチアゴそしてイースター島へ【10月24日・51日目】 | トップページ | チリの日本食【10月26日・54日目】 »